キャリアモデル開発センター仙台キックオフ


2018年10月3日、東京で仙台市主催のイベントが開催されました。2020年のキャリア思考『キャリアモデル』概念を活用し、人生100年時代にプロボノで新たなキャリアモデルを開発  https://www.facebook.com/events/1958724270851916/

本成果報告会におきましては、上記イベントをきっかけにプロボノとしてチャレンジし、同時に自身のキャリアモデル開発を行なった方々と、それを受入れた企業様が登壇し、それぞれどのような挑戦を行い、どんな成果を得たのか。実践活動の共有会を行います。

それと同時に、日本第1号『キャリアモデル開発センター仙台』のキックオフを行います。
 
*「キャリアモデル開発センター」とは・・・
http://cmdc-sendai.strikingly.com
キャリア構築の信頼できるパートナーとして、個々人の人生100年時代のキャリアを総合的にサポートするための機関。「キャリアモデル」「キャリアパーツ」という概念を用い、一人ひとりの理想的な生き方(≒キャリア)のデザインを行ないます。また、企業や自治体とも連携し、個々人のキャリアに関連する様々な課題解決や文化の醸成を担います。
 
本イベントでは、「キャリアモデル」の概念を提唱された長沼様にも基調講演にお越しいただきます。
また、プロボノプロジェクトと同時にキャリアモデル開発を通じた自身のキャリア構築を実践中の蓮池様にも体験談をお話いただきます。
 
これから自分自身のキャリアを描いていきたい方、人生100年時代という言葉になんとなく不安感を感じる方、現状のお仕事や活動に悩んでいる方、
また、従業員の育成を考えていきたい企業の経営者・人事のご担当者様、
地域住民のキャリア支援や、地域の企業の人材育成について考えている自治体担当者の方、
新しいキャリア開発、人材育成の起点となるイベントになりますので、ぜひお越しくださいませ。
 
▼イベント詳細
【日時・場所】
 日時 2019年3月9日 14:00-16:30
 場所 INTILAQ東北イノベーションセンター内 階段教室
 住所 〒984-0015 仙台市若林区卸町2-9-1
 電話 022-357-0543
 
【参加費】
 無料
  
【人数】
 最大50名程度

主催 仙台市
主催 一般社団法人INPACT Foundation Japan
共催 一般社団法人ソーシャルデザイン

この記事を書いた人

キャリアモデル開発センター中央事務局